ブログ
EC_thumb.jpg

グラシズ代表の頭の中

2015.01.201323views

【勝ち組/負け組ECサイトの分岐点】アラタナ・ザカンパニー共催ECセミナーで感じたこと

ECサイト運営

こんにちは。先週のセミナー登壇、日本ディレクション協会九州支部セミナー運営が終了し、ほっとしている土谷です。

先週の金曜は、アラタナ)揚松さん、ザ・カンパニー)鬼澤さんと一緒に

『本気で月商100万~1,000万を目指す方におすすめ!』 ネットショップ各ジャンルのプロが語る「売れるサイトに成長させる為に今やるべき重要なこと」

というEC向けセミナーに登壇させて頂き、弊社が現時点で考え得る精度の高いWebアクセス解析手法についてお話させて頂きました。

 

檀上よりアラタナ)揚松さん

写真がイケてないのが残念・・・ カメラマンがいるね。

 

勝ち組ECになるためのポイント

日本の閉塞した経済状況をしり目に、EC市場は毎年+20%成長で伸び続け、いまだに市場規模は拡大しています。

こんなにうまい時代は長くは続かないので、やりたい人はさっさと参入した方がいい気がします。

EC市場の伸び

参照:「平成25年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」の結果公表について

 

ヤフー・ショッピングの無料化などの影響で「とりあえずやってみるか」という感じで新規に参入してきた企業は去年で6倍に激増。

いくら市場が高い伸びを見せているとは言え、それを圧倒的に上回る数の企業が参入してくれば、どういうことが起きるかは想像に難くないですね。

そう、華やかな表舞台の裏で、売れないサイトの屍が累々と築かれることになります。

 

勝ち組ECと、負け組ECとの差は何か?

アラタナの揚松さんは、成功しているECサイトは3つのポイントを大切にしている傾向にあると言っています。

  • ポイント① ポジショニング
  • ポイント② 自分を知ること
  • ポイント③ 投資のバランス

売れているECサイトはマーケティングフレームワークで、競合と自社のポジショニングに注意を払っており、自社サイトは「何が強みで何が弱みか」を社員全員が知っている。

 ”勝ちに不思議の勝ちあり。

  負けに不思議の負けなし。”

成功しているECサイトは様々な理由で成功している。

緻密なロジックを基に運営している企業もあれば、たまたま運が良くてうまく行ったケースもある。

理由は様々。

しかし、失敗する場合は明確な失敗の理由がある。

つまり、「負けに不思議の負けなし。」

失敗した理由をしっかりと分析し、改善を行い勝ち組に上っている。

勝ち組サイトは投資配分を理解している

ECサイトの運用は様々なコストがかかります。

アラタナさんの顧客である数百サイトのうち、勝ち組ECサイトのコスト配分には一定の割合があるとのことでした。

  • 人件費コスト:8~12% ・・・ この数値を上回れば、運用が非効率では?と疑ってみてください。
  • 集客コスト :売上の10~20%
  • インフラコスト: 1~2% ・・・ サイトの成長に伴い、アクセス数が増加すればサーバ負荷が増えます。ページ表示速度の低下、サーバダウンが発生した際の売上損失を考慮するとサーバの増強が必要となってきます。

みなさんの自社運営コストはどのくらいかかっていますでしょうか?

 

余談ですが、弊社は売上の結構な割合をセミナー受講や書籍などの教育投資に回しています。税理士が驚いてましたw。

ビジネスパーソンなら、勉強して実践し、クライアントへ還元できるよう心がけんといかんです。

 

ザ・カンパニーの鬼澤氏と、土谷の共通したメッセージ

鬼澤さんはKAIZEN Platformを活用したABテストからCVRを200%改善したグロースハック事例をご紹介されていました。ボリュームが多く書ききれないので割愛させてもらいますが、KAIZEN Platformの良い活用方法を教えて頂けて、これは大きかったです。

 

偶然にも、鬼澤さんも土谷も最後のメッセージが共通していましたのでご紹介します。

 

「あきらめずに楽しみながら、とにかく続けていくこと」 by タンタン鬼澤

タンタン鬼澤

 

「失敗を糧に分析し、根気強く改善を続けられるか。が重要な分岐点」 by グラシズ 土谷

土谷

 

結局何事にも言えちゃいますが、「腹を決めて(結果へコミット)、脳みそに汗かきながら(学び、考え)、すばやく行動に移し(アクション)、改善し続けられるか(分析)」というのは成功への大きな要因というのは間違いなさそうです。

あなたは経る人間ですか?経られる人間ですか?

「人間はね、経る人間と経られる人間がいるんだよ~」と松本人志がコントでやってたのを思い出した。

「フッハッハッハ、チャンピオンには少しの努力で誰だってなれるんだよ」

「グランドチャンピオンというのはね、
チャンピオンを経て チャンピオンを経て チャンピオンを経て
チャンピオンを経られる人間だけがなれるんだよ」

「問題はね 経続けられるかどうかなんだよ。 さぁ、経たまえ」

これって意外と真理なんじゃ?

セミナー講師はみんなわかってますがセミナーで伝えても、90%の人がやらなくて、10%のやった人も9%は継続できません。だから「愚直にやるだけ」で、抜きんでることができるんです。

「失敗を経て~ 失敗を経て~ 失敗を経てぇ 学びから成功を経られる人間だけがWeb集客に成功するんだよ」

という事を改めて自分で再認識することができました。

 

「”経られる前に経ろ”。人間はね、
経る側の人間と経られる側の人間の
2種類に分かれるんだよ。
君には経られたい男NO1になってほしいな」

あなたは「経る人ですか?」

アラタナ・ザカンパニー・グラシズ3社共催セミナー

ニュースリリース

1898views

【無料セミナー】売れるネットショップに成長させる為にやるべき3つのポイント@福岡
GA_thumb.jpg

WEBアクセス解析

1415views

【事例紹介】HPのトップページ改修後、連日問合せが発生して嬉しい悲鳴な件
お電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

各種お問合せ

各種お問合せはこちら

WEB制作会社・広告代理店様へ

  • WEBアクセス解析サービス無料資料請求
  • 無料メルマガ登録
  • ヒートマップPt engine導入体験
  • お試し価格でオンラインユーザビリティテスト