ブログ
土谷振り返り

グラシズ代表の頭の中

2016.05.221349views

力を抜いても、成果・行動をコントロールする決定的な2つのポイント

経営

グラシズ土谷です。
週末の振り返りがてら、直近でのグラシズの取り組みについてご紹介したい。

行動と成果のコントロール精度を上げるために、去年ぐらいから情報のファスティングに取り組んでおり、
特に5月は、かなりストイックに取り組んでいる。

行動と成果をコントロールする6ステップ

facebookに紹介したが、これはアクセス解析からの改善アプローチにも通じる『行動と成果をコントロールする6ステップ』を徹底して実践している。

Step1:目標を設定する

Step2:過去~現在を振り返って、現状把握し、

Step3:現状から目標達成のために、最も重要なポイントを明らかにし、

Step4:目標を余裕を持って達成できる具体的なプランニング・スケジューリングをし、

Step5:決めたことを、集中して取り組む。

Step6:そして、Step3~5を振り返って、上手く行ったことを明らかにし、更に伸ばしていく。

Step6の振り返りでは、結果に結びつくと思っていたが、実際は結びつかなかった無駄な行動・プロセスを排除する。

 

グラシズの取り組み

GW中にStep2~Step4を徹底的に整理し、この2週間Step5を集中して愚直に取り組んでいる。

GW空けの2週間で5月22日時点で目標達成まで74%の状況。

現在提案中の案件が全て決まれば、181%達成。

歩留まり0%ということは現実的ではないので、確度が高いラインで行けば116%達成といったところと推測している。

成否のポイント

完全にコミットして取り組んだ結果から実感している、成否を分ける大きなポイントが2つある。

1.目標と覚悟はセット

2.無理のない余裕をもったスケジュールで、成果を実現できるプランを立てる

 

1.目標と覚悟はセット

取り組む前に勝負は決まっている。

目標設定し、達成プランを立てたとしても、その目標とプランを確実に達成する!実行する!という決断・覚悟ができていなければ、達成はおぼつかない。

以前の自分は「できればいいな~、達成できたらいいな~」ぐらいの気持ちのときは、目標は達成しないケースが多い。

肚(ハラ)が決まっていないと、成果にも影響してくる。マインドと成果は不思議とリンクしている。

 

2.無理のない余裕をもったスケジュールで、目標を実現できるプランを立てる

気合が入っているときは頑張れるが、人間は疲れる。

無理なスケジュール、根性論では、長くは続かない。

ポイントは希望的観測とオーバーワークで乗り切ろうとしない。

現状を鑑みて少し高い目標を立て、その目標を余裕を持って十分達成できるプラン、スケジュールを立てなければならない(戦術)。

朝から晩まで気合120% で働いてようやく達成できるプラン、スケジュールであれば、プランを見直さなければならない(戦略)。

よく「戦略レベルのミスは、戦術レベルで取り返せない」というが、物事には成果の上限、売上の上限がある。その上限に来たら、戦略の見直しが必要である。

しかし、世の多くの企業・人は、「無理でない適切な方法」で「肚を決めてやり切っていない」ので、まだまだ伸びしろがある。

 

会社経営は短距離走ではなく、長距離走。

この取り組みを徹底し、経営を完全にコントロールできるように精度を高めていく。

Webアクセス解析セミナー

WEBアクセス解析

1587views

わずか60分でHPの改善箇所が診断可能に!【アクセス解析新サービスアンケートのお願い】
WS000000

グラシズ代表の頭の中

1043views

『今いる人材のベストを受け入れ、組み立てる』
お電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

各種お問合せ

各種お問合せはこちら

WEB制作会社・広告代理店様へ

  • WEBアクセス解析サービス無料資料請求
  • 無料メルマガ登録
  • ヒートマップPt engine導入体験
  • お試し価格でオンラインユーザビリティテスト