ブログ
株式会社グラシズ

ニュースリリース

2014.04.012251views

株式会社グラシズ(GLASSES) 2014年5月1日法人化へ

こんにちは。Webアナリスト)土谷武史です。

facebook等で法人化するとは広報していましたが、2014年5月1日に法人登記し、株式会社グラシズ(GLASSES)を設立する運びとなりました。

 

個人事業主を約2年弱。

これまで出会った皆さまのご支援があってなんとかやってこれました。

前職との事業規模があまりに違い過ぎるため、スタート時は当然お客さんなんて誰もいません。全くのゼロからのスタート。

それでもやってこれたのは前職の富士通グループに育ててもらい、ビジネスマンとしての素養を身につけることが出来たからだと思います。

 

振り返れば29歳の1月4日。仕事初めの日です。

新年のご挨拶で前職の部長に、

「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。」

と言っておきながら、意を決して

「ちょっとお話があるのですがよろしいでしょうか?」

とお伝えしました。

決断し伝えるまでに、相当な勇気が必要でした。

 

当時の部長には目を懸けて頂いていたと思います。

なんとか引き留めようと、いろいろな言葉を懸けて頂き、大変ありがたく思っています。

引き継ぎのため長期出張になり、引き継ぎコストも相当な金額だったと思います。

社員を数千人規模で抱え、仕事を回し、利益を出す。それも極当り前のように。

自分で事業をやってみて、その偉大さを痛感します。

 

 

自分の人生を自分でコントロールする

なぜ、安定した会社を辞めてまで自分で事業をやりたいと思ったのか。

ここでは長くなるので書きませんが、大学院生のときに、「将来、俺は自分で会社を経営する!」という思いが湧き上がっていました。

それは「俺は自分の人生を自分でコントロールする。」という思いが非常に強かった。これに尽きます。

 

では、将来起業するときに必要となるスキルは何だ?そして何が足りない?と考えた時、

「ITスキル」「マネーリテラシー」「英語」この3つのスキルが重要であり、不足していると判断しました。

(いまでは、もはやPC無しには生きていけないですが、実はPCデビューは大学4年の遅咲き。)

 

将来、独立するにあたり最も資本が少なく起業できるのは「重工業でも自動車でも半導体でもなく、ITや!」

それに、エンジニアでありながら、プロジェクトマネジメントやお客さんとの折衝などビジネスマンとしてのスキルを幅広く身に付けれる「システムエンジニアや!」

と思って、IT業界に飛び込みました。

 

そんな思いで会社勤めをしていましたが、表向きには非常に従順なサラリーマンだったと思います。

しかし、新人の頃から土日は異業種交流会や各種セミナー等々、社外のいろんなイベントに顔を出していました。

新人の頃からの地道な行動の一つ一つは点なんですが、振り返るとそれが自然と線となって繋がって、独立後のお仕事などのご縁に繋がっています。

 

 

毎日毎日のちょっとした努力の積み重ねが、今の自分を創る。

毎日毎日の勇気を持った意思決定の積み重ねが、未来を創る。

 

一朝一夕では出来上がらない。

 

大きな希望とワクワク、そしてほんの少しのソワソワ感と共に1カ月後の5月1日、株式会社グラシズを設立します。

 

5月1日まではこのブログサイトで、逐次その様子をアップしていきます。

今後ともよろしくお願い致します。

グラシズのポジショニングマップ

マーケティング

2526views

中小零細企業のマーケティングのカン所 ~打ち手は事業規模フェーズに注意が必要~
お電話でのお問合せ
メールでのお問合せ

各種お問合せ

各種お問合せはこちら

WEB制作会社・広告代理店様へ

  • WEBアクセス解析サービス無料資料請求
  • 無料メルマガ登録
  • ヒートマップPt engine導入体験
  • お試し価格でオンラインユーザビリティテスト